ファムズベビー花粉症に効果は?

毎年4月になるとマスクをしている人を多く見かけますよね。
これは花粉症による影響なんですね。日本国民の4人に1人が発症しています。

花粉症もアレルギー性鼻炎の一種です。
アレルギー発生の原因とアレルゲンと言いますが花粉症の場合はスギやブタクサなどの植物がアレルゲンになります。

症状は鼻炎と同じ鼻水や鼻づまりのほかに目のかゆみがあります。
症状が1年中ではないのは花粉が発生する時期が限られているからです。
ファムズベビーはアレルギー改善効果があるため、当然花粉症にも効果があります。

ただしファムズベビーに即効性はないので逆算して摂取しなければいけません。
摂取する時期については3~4月が花粉症のピークなので、その前から摂取しましょう。
効果が出るには数か月かかるため遅くても1月くらいから始めるのがよいでしょう。

また先述のように効果は個人差があります。
症状が完全におさまった人もいれば、あまり効果を感じられない人もいます。
また鼻炎はおさまったが目のかゆみは改善しないという局部的な効果が出る人もいます。

もしある程度続けて効果が確認できない場合は医療機関に相談に行ってください。そして花粉症の治療を受けたほうがいいでしょう。よく読まれてるサイト>>>>>ファムズベビー効果

アトケアプロのアレルギーへの働き

アトケアプロにはL-92乳酸菌が配合されています。この乳酸菌が体内のトラブルを改善してくれるんですね。

まずは鼻炎についてですが、ハウスダストや大気汚染などによって過剰に鼻水が出てしまう症状のことを言います。

これは鼻で呼吸する場合に酸素と一緒に埃や塵を吸い込んでしまいます。それらが鼻の粘膜に付着してしまうと過剰にアレルギー反応が起きてしまうんですね。

そして鼻水が出てしまうだけでなく鼻腔が膨らんで鼻づまりになってしまいます。

なぜこのような症状が出てしまうのでしょうか?それは体内の免疫力のバランスが安定していないからなんです。

L-91乳酸菌は体内免疫のバランスを保ち、体が過剰に反応することを抑えるため鼻炎の症状を抑えます。

次にアトピー性皮膚炎ですが、これは免疫力の低下により皮膚の炎症を起こしてしまう病気です。

具体的な症状は湿疹やかゆみであり、乾燥した時期はかゆみが止まりません。かゆみというのはなかなか耐えられるものではありませんよね。

L-91乳酸菌は免疫力を高める効果があり、アトピーなどの皮膚のトラブルを抑えることができます。

直接問題箇所を治療するのではなく、体質を変えることを目的としているので漢方薬に近いイメージがあります。あわせて読むとおすすめ⇒アトケアプロ効果